ホスト

    【大スキャンダル】AKB48美人がホストとお泊り熱愛発覚 /ホストのお宅からオタク劇場へ通う宮崎美穂

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1466577478


    news_1466577478_3901

    1: ジャンピングカラテキック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/22(水) 15:37:58.81 ID:lGzYmrwb0 BE:472367308-PLT(16000)
    とんでもない大スキャンダルニュースが飛び込んできた。人気アイドルグループ「AKB48」のなかでもっとも将来性があるメンバー、宮崎美穂(22歳)が、イケメンなホストと熱愛が発覚したのである。

    ・ルックスもイケメンだ
    宮崎美穂は頻繁にホストの家にお泊りをしており、イケメンホストをかなり溺愛しているようである。相手のホストはルックスもイケメンだ。この情報に関してマスコミ関係者は次のように語っている。

    ・マスコミ関係者
    「AKB48の中でもとびきりの平安時代系美人といえば宮崎美穂でしょう。そんな彼女のスキャンダルが最新の週刊文春(2016年6月23日発売)に掲載されるそうなのです。イケメンのお宅から、オタクが待ってる秋葉原の劇場まで通勤(?)しているそうなので、ほとんど通い妻のようなもんなんでしょう。

    ちなみに、宮崎美穂は2016年6月26日に放送されるフジテレビのドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」に出演するので、このスキャンダルを知ったファンがどういう気持ちで番組を見るのか、いまからハラハラしますね」

    ・AKBメンバーを美味しくいただく
    詳細は週刊文春に掲載されるらしいが、とにかくショックなのはファンの人たちなのではないだろうか。オタクが最低賃金で奴隷のように働き、AKBグッズやCDにアリガネをすべて注ぎ込み、そこから得たお金でAKBメンバーが人気を得て、最後にイケメン男子がAKBメンバーを美味しくいただく。今回の大スキャンダルは、この構図に大きな亀裂が走らせるかもしれない。

    ・踏み込めない領域
    マスコミ関係者は「事務所は、文春の取材に「ただの知り合い」と話しているそうですよ」と語っていたが、はたして真相はどうなのか? ホストの自宅内で何が行われていたのかは、ホストと宮崎美穂しかわからない。そこばかりはオタクが定期預金を崩して貢いでも踏み込めない領域なのだ。

    http://buzz-plus.com/article/2016/06/22/akb48-miyazaki-miho-host/

    news_1466577478_101





    news_1466577478_102


    保存 【【AKB】ホストのお宅からオタク劇場へ通う宮崎美穂※画像あり】の続きを読む

    【女優】真木よう子が細木数子超え ホストクラブで一晩2000万円使った? (NEWS ポストセブン)

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461754212/


    ff1e31a3b6ddb289bb8629038ed700c1

    1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 19:50:12.23 ID:CAP_USER9.net
    NEWS ポストセブン  4月27日(水)16時0分配信

     4月上旬、東京・歌舞伎町の路地裏を、女優・真木よう子(33才)に関する景気のいい話が駆け巡ったという。老舗ホストクラブ「A」のイケメンホストが、真木に気に入られて、たった一晩で数千万円を売り上げたらしい──。
    バブルの頃や、2000年代はじめの景気のいい頃ならまだしも、まさかこのご時世にそんな浮いた話…と思う人も多いだろうが、実はこの話、ホントのようだ。

    「噂になっているホストクラブ『A』は歌舞伎町でも最古参の名門クラブです。かつては日本一のホスト数を誇っていましたが、ここ数年は勢いのある新興のホストクラブに抜かれていた。
    ですが、今年に入ってから、『A』に“太いお客さん”が戻ってきていて、売り上げ日本一に返り咲いたそうです。その1人といわれているのが、女優の真木よう子さんなんです」
    (業界紙関係者)

     真木は4月1日公開の映画『蜜のあわれ』に続き、5月21日には映画『海よりもまだ深く』が封切られる。ドラマでもNHK大河ファンタジー『精霊の守り人 シーズン2』への出演が決まるなど、相変わらずの充実ぶりだ。
    一方、プライベートでは昨年9月、6年間連れ添った元俳優の夫と離婚したばかり。

    「今年、小学校に入学した娘さんが学校に通いやすいマンションに引っ越したそうです。
    元旦那さんは“専業主夫”状態だったので、いくら真木さんが仕事をしても子供の面倒は見てくれていたのですが、離婚後はお母さんが子育てに協力してくれているそうです」(真木を知る関係者)

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:Yahoo!ニュース http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160427-00000013-pseven-ent
    【真木よう子、ホストクラブで一晩2000万円使った?】の続きを読む

    【北海道】後輩の歯をペンチで抜く…26歳ホスト逮捕

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1460088920/


    2-m21-a1-1843-28960354

    1: たんぽぽ ★ 2016/04/08(金) 13:15:20.72 ID:CAP_USER*.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00050139-yom-soci
    読売新聞 4月8日(金)12時57分配信

     北海道警札幌中央署は7日、自称札幌市中央区南7西6、ホストクラブ従業員の男(26)を傷害容疑で逮捕した。
     発表によると、男は3月上旬、札幌市中央区の勤務先のホストクラブ店内で、後輩従業員の男性(40)が「歯がグラグラしている」と話しているのを聞き、男性の歯をペンチで引き抜いてけがを負わせた疑い。

    同署の調べに対し、男は「虫歯を抜いてやっただけ」などと容疑を否認しているという。

    4月上旬に男性が被害届を出し、同署が捜査していた。
    ※関連記事
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00000040-asahi-soci

     ホストクラブで同僚の男性(40)の歯を抜いたとして、札幌中央署は8日、自称・札幌市中央区南7条西6丁目、ホストクラブ従業員土谷拓生容疑者(26)を傷害容疑で逮捕したと発表した。土谷容疑者は「悪ふざけで虫歯を抜いてやった」と供述しているという。

     同署によると、土谷容疑者は3月上旬、同区南5条西2丁目のホストクラブ店内で、ペンチのようなもので男性の下あご右側の犬歯1本を抜いた疑いがある。 土谷容疑者は男性の上司のような存在だといい、男性の歯がぐらぐらしていると聞き、複数の従業員が見ている前で歯を抜いたという。

    ※動画ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160408-00000018-ann-soci
    【後輩の歯をペンチで抜く…ホスト土谷拓生(26)逮捕【北海道】】の続きを読む

    【裁判】ホストは「自営業者」、月給9900円でも「やむを得ない」…東京地裁、店との雇用契約認めず賃金支払いを求めた男性の請求棄却

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458965550/


    e888e9f7

    1: かばほ~るφ ★ 2016/03/26(土) 13:12:30.67 ID:CAP_USER*.net
    ホストは「自営業者」だったのか 月給9900円でも「やむを得ない」 雇用関係認めないわけは?
    2016.3.26 00:18

    ホストは店に雇われた労働者か自営業者か-。東京都内のホストクラブに在籍した男性が
    最低賃金以下で働かされたと訴えた裁判の判決で、東京地裁(吉田光寿裁判官)は25日、
    「ホストは独立して自分の才覚で接客し収入を上げており、店を利用した自営業者だ」と判断。
    その上で、店との雇用契約を認めず、賃金支払いを求めた男性の請求を退けた

    判決によると、男性は2004~14年、新宿・歌舞伎町のホストクラブで勤務
    基本給は1日3千円だったが、客の指名がないと罰金と称して給与を減らされ、
    月に28日出勤で月給が9900円の時もあった。

    判決は、この店ではホストの収入と勤務時間の長さに関連は少なく、衣装を自腹で準備することなどから
    「店の指揮命令は受けず、接客した対価を店から受け取っているだけだ」と指摘。
    男性の収入が少なかったことは「ホストの業務からすればやむを得ない」と述べた。

    産経ニュース
    http://www.sankei.com/affairs/news/160326/afr1603260006-n1.html

    【ホストは「自営業者」、月給9900円でも「やむを得ない」…東京地裁】の続きを読む

    脇坂英理子 ホストに狂いすぎて借金まみれだった。病院で使う薬品を買えず、実家担保でお金借りる

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.so/news/1457513781/


    3681_4

    3681_2

    bf042167

    1: スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 17:56:21.46 ID:5B8vU6zo0●.net BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典
    診療報酬の詐欺容疑で逮捕された脇坂英理子容疑者(37)は、2013年頃から「タレント医師」としてテレビのバラエティーやクイズ番組などに出演し、「歌舞伎町のホストクラブで一晩に数百万円使った」と豪遊ぶりを明かすなどしていた。

     多額の借金を抱えていたといい、知人の会社経営の男性は、脇坂容疑者から「クリニックで使う薬が買えない」などと言われ、1回10万~20万円を何度も貸したと証言する。「実家を担保に金を借りたい」と頼まれたこともあり、男性は「金に相当困っていたようだ」と話す。

     クリニックでも、治療費を前払いした患者から返金を求められるトラブルが相次ぎ、昨年に閉院。同年6月には、所属していた芸能事務所からも契約を解除されていた。

     読売新聞は昨年8月、診療報酬の不正請求について取材を申し込んだが、脇坂容疑者は「答えません」と話し、回答を拒否していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00050104-yom-soci
    関連記事
    脇坂英理子のスッピンも詐欺【診療報酬詐欺で逮捕のタレント医師】
    http://zyosoku.blog.jp/archives/4490519.html

    【【続報】脇坂英理子 ホストに狂いすぎて借金まみれだった。病院で使う薬品を買えず…【知ってた】】の続きを読む

    このページのトップヘ