シングルマザー

    【社会】生後7カ月の男児を背負った母親の自転車と車接触 男児心肺停止 東京・国分寺

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1462508380


    news_02

    1:リサとギャスパール ★:2016/05/06(金) 13:19:40.25 ID:CAP_USER*.net
    6日午前、東京・国分寺市で、生後7カ月の男の赤ちゃんを背負った母親の自転車と、走行中の車が接触し、女性が転倒した際に、赤ちゃんは頭を打ち、心肺停止の状態となっている。
     
     午前10時前、国分寺市東戸倉の府中街道で、生後7カ月の男の赤ちゃんを背負った母親が乗った自転車と、走行中の車が接触し、母親が転倒した。
    この際に、赤ちゃんは頭を打ち、病院に搬送されたが、心肺停止の状態となっている。

     警視庁によると、母と子どもが乗った自転車は、府中街道を横断していたところを、南側から直進してきた車の前方部分と接触して、転倒したという。
    現場は、3車線道路で、警視庁は、母親や車を運転していた女性から話を聴いて、事故の状況について、くわしく調べている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160506-00000901-fnn-soci
    5月6日(金)12時56分配信
    【生後7カ月の男児を背負った母親の自転車と車接触 男児心肺停止 東京・国分寺】の続きを読む

    【社会】働くママが急増…風俗店で

    http://ai.2ch.sc/test/read.so/newsplus/1455638256/


    street-1026246_1280

    1: 野良ハムスター ★ 2016/02/17(水) 00:57:36.02 ID:CAP_USER*.net
    各サイズのオムツ、さらに「水分99%のおしりふき」のストックも十分。
    ミルクや離乳食をつくるための水は「赤ちゃんと家族のやさしい水」を使用。
    部屋の床は安全のためコルクタイルを敷き、乳幼児用の椅子・バウンサーも完備。
    おもちゃはプラスティック製のものばかりで毎日消毒を行うなどノロウィルス対策も徹底。
    ベビーシッターは毎日2人が出勤しており、一人につき二人の子どもの面倒をみる......。

    託児所として万全な設備を整えているこの場所、実は、とある性風俗店の
    待機所兼託児所だと聞くと驚く方もいるかもしれません。

    一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾さんの著書『性風俗のいびつな現場』では、
    こうした風俗業界の知られざる側面を紹介。同書によると、最近では、若い主婦や
    シングルマザー、未婚妊婦の性風俗店への応募が少なくないといいます。そうした背景から、
    彼女たちが働きやすい環境を用意すべく、このような託児所をマンションの一室に設けているのだとか。

    「現実」に即した風俗店の素晴らしい対応だと言えますが、
    一方で小さな子どもを持つ多くの母親が風俗店で働いているという「現実」には愕然とします。

    働くママが、性風俗業界で働くには様々な、そして個別な理由が考えられますが、
    大きな背景としては貧困問題があるでしょう。
    子どもを養うため、「それなり」の給料を得るには風俗店で働かざるを得ない......。
    彼女たちにとって、風俗で仕事をすることは、最後に行き着く先と言えるかもしれません。

    しかし、現在の風俗業界、実は"狭き門"だといいます。

    坂爪さんの調査によると、実際に風俗店での面接の採用率はかなり低いとのこと。
    お店のなかには、「10人中、1、2人程度」しか採用しないというところもあるとか。
    当然、店側は採用時に、女性の容姿や仕事に対する姿勢を問うわけですが、
    多くの場合はその条件に満たないといいます。また、未経験者よりも経験者が
    優遇されることもあり、採用率は非常に低いものになっているようです。

    つまり、本人が覚悟して性風俗の世界に飛び込もうとしても、働きたくても働けない女性が
    大勢存在するという現実があるというのです。結果、より条件の良い性風俗店での勤務は難しくなり、
    "風俗の墓場"とも言える激安店に問い合わせるしかなくなるといいます。

    性風俗店で働くのも女性の自由意志。強制的ではないなら問題はない。
    そういう意見もあるかもしれませんが、そういう選択しか選べない女性が増えているとしたら、
    その社会構造そのもののおかしさを是正すべきなのではないでしょうか。

    http://dot.asahi.com/webdoku/2016021600086.html

    【【社会】働くママが急増…風俗店で】の続きを読む

    このページのトップヘ